ドラマ「まだ結婚できない男」の低視聴率の原因について!?

情報

阿部寛さん(55)主演「結婚できない男」の13年ぶりとなるシリーズ第2弾「まだ結婚できない男」が放送中ですね。

ただし、前シリーズに比べて何か消化不良なんですよね。

視聴率も前シリーズに比べると低くなっているようです。

と、思っていたら、前シリーズに阿部寛さんを囲んでいたヒロインの女優陣が出演していないのですね。

夏川結衣さん、国仲涼子さん、高島礼子さんがいないのが、もしかしたら原因なのでは?

中でも、結婚できない女、として出演していた夏川結衣さんの存在が阿部寛さんをより際立たせていたと思うのです。

今回は、その消化不良について調べてみました。

スポンサーリンク

消化不良の理由①低視聴率!?

視聴率調べてみました。

数字はすべて関東地区

初回11.5%

第2話7.7%

第3話10.0%

第4話9.5%

前シリーズの平均視聴率が16.9%。最高視聴率が22.0%だったことを考えると若干物足りなさがあるのでしょうか。

前クールのドラマ「TWO WEEKS」(主演・三浦春が平均6.5%だったことを思うと、さすがと言っていいとは思うのですが…。

20%を超えるドラマは中々出てこない時代となったのだからかもしれません。

ても、なんだか物足りなさを感じえないのは私だけでしょうか。

消化不良の理由②夏川結衣さん不在

阿部寛さん演じる桑野。

偏屈で独善的で皮肉屋だけど何故か憎めない桑野の結婚を模索。

この桑野がアル一人の女性との出会いがもとで、結婚を考える…

という物語です。

このある一人の女性というのが、そうです。

夏川結衣さん演じる女医の早坂夏美ですね。

今回はその夏美さんが出演していないのです。

私としては、前作の結婚できない男のラストで阿部寛さんと夏川結衣さんが結ばれたように思っていたんです。

しかし、続編のタイトルが「まだ結婚できない男」から、結局結ばれなかったのですよね。

第1話で、富豪と結婚したらしいと話には出てましたけど…

夏川結衣さんが出演していないことに対してネット等では不満もあるようです。

・ドラマ「結婚出来ない男」での彼女の雰囲気が一番自然な感じがして好き。

・包容力のありそうな女性。

・何でも気軽に相談出来そうな姐御肌の雰囲気を持ってる。

確かに、夏川結衣さんにも、夏川結衣さん演じた早坂夏美にも同じ雰囲気を感じてしまいますよね。

色気や可愛いしぐさなど。

出演しない原因として、激太りとか、チュートリアル・徳井義実との破局を引きずっているため……などと、好き勝手なことが言われているようですが…

前シリーズと同じヒロインを使わないのも理解は出来るのですが、夏川結衣さんの結婚できない女という存在も阿部さん同様ドラマのキーマンだったのではと思います。

消化不良の理由③阿部寛さんが結婚してしまった!?

最後に主演の阿部寛さん。

50代になって、さすがに13年前と比べると老けましたが、相変わらずの二枚目でスタイルもいいですね。

なによりとぼけた演技が光っていて最高ですよね!

しかし、阿部寛さん2008年に結婚しています。

前シリーズ当時、42歳で独身だった阿部寛さんが『結婚できない男』を演じるということで、“地でいける”と話題にもなり、ドラマもコメディ要素たっぷりで、妙なリアル充さがウケましたよね。

もちろん、めでたいことなんですが、結婚してしまった阿部寛さんが、まだ結婚できない男を演じても…という気にはなってしまいますね。

スポンサーリンク

「まだ結婚できない男」が低視聴で消化不良まとめ

こうやって調べてみると、消化不良の理由として主に次の3つが出てきましたね。

〇低視聴率

〇夏川結衣さん不在

〇阿部寛さんの私生活の変化

13年も経過しているので現在の視聴率のあり方や、出演者の皆さんの環境の変化などはどうしようもない部分ではありますね。

ただ、私としては13年前と変わらぬドラマでありヒロイン、共演者が集ってこそ続編なのかなあ、と感じてしまいます。

でも、今回も阿部寛さんを含めた出演者の皆さんの結束力。

そして、ドラマに対する熱い思いは伝わってきます。

これからも、いろんな意味で注目していきたいですね。

 

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました