アンタッチャブルが「THEMANZAI」で10年ぶり漫才披露!サンド伊達も涙!

トレンド

お笑いコンビ「アンタッチャブル」が、12月8日放送のフジテレビ「THE MANZAI 2019 マスターズ」(後7・00~9・54)で10年ぶりに新作漫才を披露することになった。30日、同局が発表しました。

スポンサーリンク

復活はフジテレビ「全力脱力タイムズ」で実現!

アンタッチャブルは初出場で10年ぶりにコンビで新作漫才を披露する。山崎弘也(43)と柴田英嗣(44)が1994年に結成。

その後、2004年にM―1グランプリで優勝したものの、10年に柴田が女性問題などに端を発し1年間休業。

その後、柴田の復帰以降も2人がそろうことはなかった。

山崎は復活について、山崎から手を差し伸べるのではなく、柴田の努力で自然に共演できたらよい。

と考えていたようですね。

最近は柴田も動物ネタやそのツッコミの上手さでいろんな番組に出演するようになりましたよね。

そんな経緯もあって、29日に同局で放送された「全力!脱力タイムズ」(金曜後11・00)で10年ぶりにコンビでのテレビ出演を果たし、大きな反響を呼んでいました。

全力脱力タイムズの二人の復活漫才映像がこちら!

柴田さんの素のビックリ顔がすごく印象的ですよね。

アンタッチャブル、”うちの人有田"の番組で10年ぶりに柴田とザキヤマが漫才披露#全力脱力タイムズ

最近、フジテレビは視聴率低迷などで、明るいニュースがなかったですよね。

でも、今回のようにサプライズでの共演のやり方などは、素晴らしい仕掛けだったと思います。

THEMANZAIでの二人の共演が非常に楽しみですね!

楽しみなのはファンだけではないようです。

芸人仲間からも祝福のコメントがたくさん。

サンドイッチマン伊達は「ちょっと涙が出ました」とコメント。

さまあ~ず三村も「やったな!」とコメント。

アンタッチャブル復活漫才披露まとめ

12月8日のTHEMANZAIが今から楽しみでしかたありません。

アンタッチャブル二人の息の合った掛け合いは最高に面白いですね。

二人はM-1グランプリでは、審査員全員が95点以上を出しましたね。

いまだに、この二人を超える審査員全員からの95点は出ていません。

とにかく、全ての人に受け入れられている漫才であることの証明ですよね。

新作漫才。

本当に楽しみですね!

 

タイトルとURLをコピーしました