本田真凜が明治大学に進学した理由は?引退後のことも考えて?

情報

フィギュアスケートの16年世界ジュニア選手権女王で青森山田高3年の本田真凜(18)=JAL=が来春から明治大学に進学することが15日、判明しました。

練習拠点はこれまで通り米国をメインにしながら、スケートと学業の両立を目指していくそうです。

なぜ、明治大学を選んだのでしょうか?

なぜ、フィギュアスケートの名門である関西大学や中京大学に進学しなかったのでしょうか?

その理由についても調べてみました。

スポンサーリンク

明治大学に進学する理由とは?

本田真凜がなぜ、スケートの名門である関西大学や中京大学を選ばずに明治大学を選んだ理由について調べてみました。

先輩の樋口新葉が在籍してる

明治大学はもともと、アイスホッケー部などが盛んな大学です。

細菌は、フィギュアスケート選手の受け入れに力を入れているようですね。

2018年世界選手権銀メダリストの樋口新葉も明治大学在学中。

本田真凜が明治大学を選んだのは樋口新葉が在学している影響もあるかもしれません。

ちなみに、本田真凜は引き続き米国を活動拠点にする予定だそうです。

青森山田高校からのルート

Exif_JPEG_PICTURE

実はスポーツ界では、青森山田高校→明治大学というルートが確立されています。

最近は卓球男子の水谷隼や丹羽孝希は青森山田高校から明治大学というルートですね。

さらに、青森山田高校サッカー部から明治大学というルートも毎年コンスタントにいるようです。

その後はJリーグに進む選手も多いですね。

これだけ青森山田高校から明治大学というルートがあるのも、本田真凜が明治大学を選んだ理由と言えますよね。

明治大学は学生の中では超人気大学。

一般入試で合格するには偏差値が高くないと難しい大学です。

そこから、コンスタントに青森山田高校から明治大学に進学しているということは、進学した生徒たちが明治大学でも実績を残している証拠ではないでしょうか。

将来を考えて関西大学や中京大学ではなくて明治大学!?

本田真凜は関西大学付属小中学校を卒業しています。

当時のコーチはあの濱田美栄コーチでした。

ただ、最近関西大学や濱田コーチは織田信成氏とのゴタゴタもあり、進学を敬遠する向きもあるようです。

その影響も多分にあるようで、本田真凜はフィギュアスケートの先輩の樋口さんや青森山田高校ルートもあることから明治大学を選んだのではないでしょか。

また、明治大学は多くの卒業生が多方面で活躍しています。

従って引退後に一般人になるのか、それとも芸能活動を始めるのか…

そういったことを考えても、OBが多い明治大学は賢い選択といえますね。

スポンサーリンク

ネットの声

 

まとめ

本田真凜 Marin Honda on Instagram: “🐛🏠”
126.9k Likes, 1,158 Comments - 本田真凜 Marin Honda (@marin_honda) on Instagram: “🐛🏠”

米国を拠点として勉学との両立は生半可な気持ちでは出来ないと思います。

やっぱり、スケートを続けるのであれば、関西大学や中京大学に進学しとけば…と言われないように、ぜひ、両立して頑張って欲しいですね。

【送料無料/ネコポス】マスク 在庫あり 5月13日〜5月15日に発送予定 50枚 +1枚 白 ホワイト 箱 不織布マスク プリーツマスク ふつうサイズ 大人用 使い捨て 立体3層不織布 高密度フィルター ノーズワイヤー 花粉症 ほこり ウイルス 最安挑戦

タイトルとURLをコピーしました