【ぺこぱ】はM-1決勝唯一の非吉本芸人で優勝候補!その理由とは?

トレンド

ぺこぱ。

2019年のM-1グランプリ決勝に残った中で唯一の吉本興業に所属していない芸人です。

所属はサンミュージックです。

しかし、このぺこぱ、優勝すると売れると言われている名物番組の2019年チャンピオンです。

ぺこぱが注目された理由とは?

実はぺこぱ、出世番組と言われているナインティナインの「ぐるナイ!おもしろ荘」の2019年で優勝しています。

おもしろ荘優勝者で人気ものになったのは、ブルゾンちえみやおかずクラブ、ネルソンズと言った面々です。

特に、ブルゾンちえみは大ブレイクして、24時間マラソンランナーにも抜擢されていましまよね。

岡村隆史やカンニング竹山のアドバイスでM-1グランプリ決勝に!?

当時、岡村隆史がぺこぱを大絶賛していましたね。

更に岡村隆史はぺこぱが売れて欲しいと願い、二人にはおもしろ荘でやったコント以外の芸を身につけたらM-1グランプリ決勝に行けるとアドバイスしたそうです。

それをぺこぱは忠実に守り、見事M-1グランプリ決勝に残ったのです。

さらに、ぺこぱは最初はオスカーという事務所に所属していました。

しかし、オスカーが事情によりお笑い部門を閉鎖し実質クビに。

その状況を見かねたカンニング竹山。

以前から竹山はぺこぱの漫才を絶讃。

そんな縁で、竹山はぺこぱを自分が所属する事務所であるサンミュージックに推薦し、見事サンミュージック所属にしてしまいました。

ネットの声

やはり、ぺこぱのM-1グランプリでの漫才を見て、おもしろ荘を思い出した人がたくさんいましたね。

ぺこぱにはぜひ今日のM-1グランプリ決勝頑張って欲しいですね。

タイトルとURLをコピーしました