稲垣啓太が乗っている車は?給料はいくら?笑わない男

スポーツ

ラグビー日本代表で、パナソニックワイルドナイツに所属する稲垣啓太(29)。

稲垣は今年のラグビーW杯でプロップとして大活躍。

そして、『笑わない男』としてメディアに大きく取り上げられ、一躍人気者になりました。

その後、元『AKB48』の倉持明日香との熱愛が発覚して話題を呼び、いまや大人気のラガーマンですよね。

そんな稲垣がフライデー最新号で高級外車や給料などの私生活を暴露されましたよ。

スポンサーリンク

稲垣のマイカーは2000万円の高級外車

フライデーされたのは、稲垣が住む高級マンションの駐車場。

その駐車場で稲垣が乗り込んだ車はベンツSUVの高級モデル「ゲレンデAMG63」。

市場価格は2000万円を超える超高級外車。

ラグビー選手はあまり給料はもらっていないと言われていますよね。

しかし、稲垣は意外にも、世間からうらやましがられるような豪華な生活を送っているみたいですね。

稲垣の給料は?

実際稲垣はどれくらい稼いでいるのでしょうか?

基本的に日本ラグビーはまだ企業スポーツ。

プロ契約の選手はごく一部と言われています。

ただし、日本代表クラスでプロ契約している選手だと、平均年俸は2000万~3000万円前後。

もちろん稲垣もプロ契約選手です。

稲垣のこれまでの活躍を考えると、年俸3000万円レベルの生活は十分可能だと言われています。

さらに、ここ最近のテレビなどへの出演で収入は大幅に増えていると言われています。

実際、稲垣は母校の新潟工業ラグビー部に芝生代として300万円をポンと寄付しています。

別の日にも稲垣は原宿で目撃されています。

実は稲垣はストリートファッションが大好きとか。

とくに高級革ジャンやジュエリーなどのアクセサリーが好きで、よく自身のインスタグラムにもあげてます。

その日も、友人たちと一緒に原宿にあるセレクトショップに行っていたみたいですね。

スポンサーリンク

まとめ

アイドルと交際し、高級マンションに暮らしながら、高級外車のハンドルを握る稲垣。

外車が2000万円、給料が3000万円程と言われています。

もちろんラグビーを疎かにすることなく頑張ってきたからこそ今があるのですよね。

これからもそのキャラクターとプレーでファンを楽しませて欲しいですね。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました