青森山田高校鈴木選手のロングスローが漫画みたいと話題に!

スポーツ

第98回全国高校サッカー選手権決勝が1月13日に埼玉スタジアムで行われました。

5年ぶり12回目出場の静岡県代表の静岡学園が、青森代表の青森山田高校に3対2で勝利。

1995年度の第74回大会以来24年ぶり2回目の優勝を飾りました。

それと同時にTwitterでは、青森山田高校19番鈴木選手の超ロングスローの距離が凄すぎると大騒ぎしています。

もはや、キャプテン翼を超えたロングスローいや、フリーキックかコーナーキックくらいの威力があります。

必見です。

スポンサーリンク

超ロングスローに対するネットの声

スポンサーリンク

青森山田高校の鈴木選手のロングスローが漫画みたいまとめ

画像見ましたが、敵陣入ったらこのロングスローでたちまちチャンス到来ですね。

すごい飛距離です。

驚愕のロングスローで、試合会場もネットも大騒ぎでした。

どうやって練習したらあれだけ飛距離が出るようになるのでしょうか。

キャプテン翼を超えた?ロングスローでした。

今まではロングスローについては否定的な意見もありましたが、今日の超ロングスローを見てしまうと強力な武器になりますね。

鈴木選手は3年生とのことですが、ぜひ次のステージでもサッカー続けて欲しいですね。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました