逆マタニティーマークはどこで買えるの?値段は?

情報

働く妊婦にとって混雑する電車やバスでの通勤は困難を極めます。

そんななか、ある男性が作った「席をゆずります」というマークが注目されているそうです。

正式名称は「妊婦に席を譲りますマーク」と呼ばれています。

妊婦が身につけるマタニティーマークの逆という意味で、【逆マタニティーマーク】とも言われています。

このマークはどこで買えるのか?

ネットの声も含めて調べてみました。

スポンサーリンク

妊婦に席を譲りますマークはどこで買えるの?

全国では時間単位の有休制度を導入している企業はおよそ2割にとどまっているのが現状です。

「席ゆずります 声かけてください」席を譲る意思を示す、まさに「逆マタニティマーク」です。

このマークを作ったのは、育児休業を取得経験のある椎野祐輔さん。

きっかけは去年、妊娠中の奥さまとと電車に乗った際に経験した出来事からとのこと。

「優先席に行ったら、数秒でおばあちゃんが立ち上がって席をゆずってくれて、おばあちゃんは座る側の立場じゃないですか。だったら自分から他の人たちに声をかけていればよかったのかなと」

椎野さんは、妊婦の側からは声をかけにくい事情を指摘しています。

そこで、逆に妊婦に席を譲る意思表示を持つことを意識してもらうために、逆マタニティーマークである妊婦に席を譲りますマークを作ることを思いついたそうです。

このマーク。

値段は実費相当分の1個380円と送料120円とのこと。

詳しくはこちらのサイトをご覧下さい。

☆妊婦に席を譲りますマーク http://sekiwoyuzuru.starfree.jp/ 

ネットの声

スポンサーリンク

逆マタニティーマークがトレンドに!どこで買えるの?

逆マタニティーマークが作られなくても、自然に親切な行動が起こせるようになりたいですよね。

このマークが話題になって、もっともっと優しい気持が芽生える日本になって欲しいですね。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました