YOSHIは生意気!?ドリカムから出禁!?

情報

森泉の妹で、モデルとして女性誌やCMでも活躍する森星

この森星が友人とドリカムのコンサートに行き、控え室で行った行動がネットで話題になっています。

この友人の控え室で行った行動でドリカム関係者が激怒して森星を出禁にしたとのこと。

しかし、ドリカム側はこの出禁を否定するコメントを出す騒ぎになりました。

そもそも、森星が連れてきた友人が悪いと思います。

この友人とはアーティストのYOSHI。

いま、話題の16歳だそうです。

YOSHIとはどんな人物か調べました。

スポンサーリンク

YOSHIとは

森星とは大親友

香港人の父と日本人の母を持つハーフの16歳。13歳ごろから世界的な超一流ブランドのファッションイベントに出演するなどモデルとして活動しています。

森とはインスタグラムで一緒にコスプレ姿を披露するほどの仲だ。

最近の活躍は?

雑誌『AERA』の表紙に抜擢されたり、『カロリーメイト』のCMにも出演するなど大注目の若手。

2019年には俳優でもデビュー。

映画『タロウのバカ』で菅田将暉や仲野太賀を向こうに回して、いきなり主演を張った逸材。

あだ名は宇宙人?

一方で、その“何様”っぷりもそうとう取りざたされていた。

今回出禁騒ぎになったドリカムコンサートについて。

ライブ終わりに、森星はYOSHIと一緒にドリカムへ挨拶に行ったそうです。

しかし、YOSHIがドリカムのいる楽屋の前で大声で騒いだり歌いだしたそうです。

さらに、あろうことか楽屋前の通路で、持ち込んだスケボーを乗り回し始めたそうです。

主演映画「タロウのバカ」での会見

さらに、YOSHI。

自らの主演映画の会見では、年上で先輩でもある菅田や太賀だけでなく監督にまでタメ口を叩く傍若無人ぶり。

さらに、主演のYOSHIでぇぇす! イエェェェイ!と叫んで、取材陣一同をあの子、宇宙人?と言わしめたそうです。

さんまにカンチョー?

昨年末、『行列ができる法律相談所』に出演した時、初対面の明石家さんまさんを“さんちゃん”呼ばわり。

さらに、お尻に“カンチョー”をしてしまい、現場を凍り付かしたそうです。

憎めない性格?

そんな何様なYOSHIですが、あいてを怒らせない性格の持ち主だそうで、映画で共演した菅田将暉とも仲良しだそうです。

さらに、自民党のCMにも出演していたそうで、安倍総理とも知り合いだそうです。

今回の騒動のドリカムからのコメント

ネットニュースで森星がドリカムから出禁か?との報道がなされてから、ドリカムの中村正人さんがコメントを出しました。

モデルの森星ドリカムのコンサートに一緒に行った男性の行いのせいで“出禁処分”になったとされる一部報道について、記事中に出てくる関係者の存在は「確認できませんでした」と記し、記事内容についても「事実ではありません」と明記。森星へ「傷つけ、ご迷惑をおかけしてしまったことをお詫び申し上げます」とつづった。記事の根拠となる内容の発言をした『レコード会社関係者』と『イベント運営スタッフ』の存在は確認できませんでした」と記した。

スポンサーリンク

まとめ

今回、森星は完全にトバッチリですよね。

大好きなドリカムコンサートに親友のYOSHIを連れていったがために起きてしまった騒動ですね。

ドリカム側も問題にしないと謝罪のコメントを出していましたね。

しかし、当のYOSHIは何かコメントを出すのでしょうか?

まだ、16歳ですし、これからの成長に期待しましょう。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました