TOKIO長瀬がジャニーズ退所!?リークしたのは誰?週刊文春

トレンド

2月21日、TOKIOの長瀬智也(41)が、2021年春以降に退所する意向をすでにジャニーズ事務所に伝えていることが「週刊文春」の取材で分かったようです。

2月21日、中居正広(47)が退所を発表したジャニーズ事務所。

一昨年に関ジャニ∞渋谷すばる、昨年に錦戸亮ら所属タレントの退所が続いています。

今回の週刊文春の記事も本当なのでしょうか?

それとも、ジャニーズ事務所内部に週刊文春にリークしている関係者がいるのでしょうか?

噂では、あの人物が週刊文春に情報をリークしているみたいです…

スポンサーリンク

長瀬退所の経緯

2018年、不祥事を起こした山口達也(48)が退所して以来、TOKIOは音楽活動を休止しています。

週刊文春によると退所にいたる経緯は次のようです。

昨年はデビューから25年の節目の年だったが、新曲の発表やライブを行えないままメモリアルイヤーを終えました。メインボーカルで、作詞・作曲まで手がける長瀬は、ジャニーズの中でも人一倍音楽活動へのこだわりが強い。事務所の姿勢に不満を募らせる長瀬は、すでにジャニーズ側に退所の意向を伝えています。来年1月スタートの連続ドラマに主演が内定しているため、退所は4月以降になると聞いています(レコード会社幹部)

レコード会社幹部のコメントとなっていますが、ここまで細かい情報を知っているとはビックリですね。

しかも、一昔前はジャニーズ事務所は所属アイドルの退所問題や不祥事に対してはマスコミに対して厳しいかん口令をしいていたと噂になっていましたよね。

それが、先日の中居正広や昨年の錦戸亮などは週刊文春のいわゆる文春砲から真実になった情報ですよね。

これだけ確かな情報なら事務所関係者などからのリークでないと、記事に書けないと思うのですが…

文春へのリークは誰が?

一体、文春へのリークは誰なのでしょうか?

噂ではタッキーこと滝沢秀明一派ではないかと言われています。

滝沢は新会社『ジャニーズアイランド』の社長に就任。

就任以降、ジャニーズJr.の公式エンタメサイト『ISLAND TV』を開設するなど、彼の念願とされた“Jr.改革”を始めましたよね。

ジャニー喜多川氏亡きあとも、その意志を継ぐかのように新事業を次々と立ち上げています。

Jr.のプロデュースにも力を入れており、『SixTONES』と『Snow Man』の2組を同時にCDデビューさせることにも大成功。

他のジャニーズJr.のメンバーも続々バラエティなどにも進出させていますよね。

昔から「アイドルは40歳で引退」とも言われていたジャニーズ事務所。

ジャニーズ事務所の若返りを図りたい滝沢秀明。

その思いを遂げるために、今まではタブーと言われていた事務所退所の情報をリークすることで、芸能界に、おける新たな勢力図を作ろうとしているのではないでしょうか?

ましてや文春砲と呼ばれる文春から記事になれば、信ぴょう性があるとファンならずとも思ってしまうこともありますよね。

外堀から埋めていって退所させる。

何だか戦国時代みたいなシナリオですが、あり得ない話ではありませんよね。

中居正広の退所も然りですよね。

長瀬退所のネットの声

 

https://twitter.com/cv_iqe/status/1232609314218504192?s=19

https://twitter.com/jikandayo/status/1232601209359331328?s=19

https://twitter.com/TjednDeijbJYLmS/status/1232570135526772736?s=19

スポンサーリンク

TOKIO長瀬ジャニーズ退所をリークしたのはあの人!?週間文春まとめ

ファンやネットの声は退所に対してはショックというより、TOKIOの音楽活動が最近行われていないこともあり、長瀬退所を応援するようなコメントが多いですよね。

文春砲で記事になり、かなり信ぴょう性の高いコメントがある以上事務所退所は間違いなさそうですよね。

本当に情報はリークされているのでしょうか?

しかも滝沢秀明一派に!?

確かに最近のジャニーズ事務所の推し方を見るとジャニーズJr.世代が華やかですよね。

逆に、40歳近辺のグループなどはゴタゴタした噂が多いですよね。

これからも、長瀬退所の話は話題になっていきますよね。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました