五輪再延期はしないと森会長が断言!安倍首相が1年と決断!なぜ?

情報

東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長は4月22日、新型コロナウイルスの感染拡大で1年延期となった東京五輪の再延期は「絶対ない」と断言。

新型コロナウイルス終息時期がわからない中での発言。

さらに、安倍首相が延期は1年でいいと発言したとのこと。

なぜ、再延期は考えていなくて、延期は1年にしたのでしょうか?

スポンサーリンク

森会長のコメント

森会長は延期を1年としたことについて、選手のことや大会運営上の問題を考えても2年延ばすことは技術的に困難、と説明。

さらに、新型コロナウイルス感染終息に懸念があったことから、安倍首相へ、延期期間は2年は考えなくていいんですか?と確認。

安倍首相からは、延期は1年でいいと回答があったことを明かしました。

延期するなら選手のことや大会費用のことや回りへの影響も考慮して1年にしたとのことは理解できます。

しかし、安倍首相が新型コロナウイルス感染抑制も考慮して延期は2年ではなくて1年でいいと言うのは、何か専門家からの意見や科学的根拠があった中での発言なのでしょうか?

森会長からは安倍首相が1年でいいと発言した根拠についてはコメントはありません。

新型コロナウイルスが世界的に猛威を奮っている中で、東京五輪再開の話をするのも現実的ではないような気がしますが…

ネットの声

https://twitter.com/sorachi72/status/1253105944390590465?s=19

スポンサーリンク

五輪再延期はしないと森会長が断言!安倍総理が1年と決断!なぜ?まとめ

ネットの声では、五輪再延期ではなく中止も検討したほうがよいとのコメントがありました。

さらに、延期を1年と決断したなら、その根拠と新型コロナウイルスの終息スケジュールも明示すべきとのコメントもありました。

森会長やの再延期はないや、安倍首相の延期は1年でいいという根拠をしっかり国民に示す必要があると思います。

根拠もなく、やります、できます、は更に不安を煽るだけだと思います。

むしろ、現在の五輪施設を新型コロナ対策として開放することも考えていかなくてはいけないと思うのですが。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました