増田紗織アナがろれつ回らず体調不良!原因は心の病?

情報

ABCテレビ増田紗織アナウンサー(23)が5月18日、朝の情報番組「おはようコールABC」中に突然ろれつが回らない様子を見せ、放送終了後、体調不良で自宅静養となりました。

結局、病院で詳しく検査した結果、脳梗塞などの大きな病気ではなく、疲れからくる立ちくらみが原因のようでした。

人気番組「探偵!ナイトスクープ」の秘書を務めるなど、活躍を見せる増田アナに心配の声があがっています。

スポンサーリンク

増田アナの異変

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

増田紗織(@saorimasuda_abc)がシェアした投稿

問題の映像がツイートされていました。

こちらです。

 

増田アナはエンタメコーナーで同じ言葉を2回発し、次第にしどろもどろに。

最後は数秒間言葉に詰まり、声が出なくなってしまいました。

異変を察知した横山太一アナウンサーがフォローに入る形でニュース原稿を急きょ代読することになりましま。

増田アナのプロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

増田紗織(@saorimasuda_abc)がシェアした投稿

 

○氏名…増田 沙織(ますださおり)

○生年月日…1997年1月7日生

○出身地…東京都

○出身大学…慶應義塾大学

○所属…大阪朝日放送

○愛称…サリー

○主な出演番組…探偵!ナイトスクープ第4代秘書

増田アナの症状は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

増田紗織(@saorimasuda_abc)がシェアした投稿

 

パニック障害?

急にろれつが回らなくなったとのことですので、若年性脳梗塞の可能性があったようです。

しかし、病院での検査の結果、脳には異常がないとのことでした。

疲れからくる立ちくらみとのことです。

ただ、疲れからくる立ちくらみにしては、増田アナの言動や表情をみる限りあそこまで、言葉を発することが出来ないというのは不思議な気もするのですが…

脳の病気ではないとなると、怖いのは「心の病」です。

ろれつが回らなくなって意識が飛ぶような感覚だったとのこと。

これは、パニック障害の予兆かもしれません…

パニック障害とは、「パニック発作」「予期不安」「広場恐怖」を三大症状とする病気です。

100人におよそ1人が発症するといわれています。

パニック発作では、突然訪れる恐怖や強い不安によって、動悸やめまい、呼吸困難などが現れます。

しかし、症状はすぐに消失し、検査でも異常はみられません。

パニック発作を繰り返すと、また発作を起こすのではないかと心配する(予期不安)ようになり、通常の社会生活を送ることがままならなくなることがあります。

パニック障害の原因は、ストレス、過労、睡眠不足、などいろいろあるようです。

パニック障害を公表した芸能人は?

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Gén Hoshino 星野源(@iamgenhoshino)がシェアした投稿

最近ではパニック障害とい病気も認知されるようになりました。

芸能人や著名人のなかには、パニック障害であったことを公表した方もいますよね。

最近では…

○KinKi Kidsの堂本剛

○星野源

○長嶋一茂

○ジャニーズの「King & Prince」(キンプリ)の岩橋玄樹

○ジャニーズの「Sexy Zone」(セクゾ)の松島聡

ネットの声

 

スポンサーリンク

増田紗織アナがろれつが回らなくなり体調不良!原因は心の病?まとめ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

増田紗織(@saorimasuda_abc)がシェアした投稿

病院で検査をして異常が見つからなかったとのこと。

ひと安心ではありますね。

ただし、ネットの声にもありましたが、脳梗塞などは同じような症状が何度も発生するみたいなので、十分気をつけて欲しいですね。

それと、心配なのは心の病です…

増田沙織アナ、最近はテレビやラジオに大活躍ですよね。

23歳と若いので体力などの心配はないのかもしれませんが、パニック障害などの心の病は年齢は関係ないですよね。

パニック障害を公表した芸能人を見ても、10代~30代の方が多いですよね…

ぜひ、ゆっくり休んでいただいて、また、元気な姿を見せて欲しいですね!

タイトルとURLをコピーしました