アベノマスクの効果が「マスク価格の低下」って本当!?菅官房長官

新型コロナ

官房長官は5月20日の記者会見で、政府が先月から配布を始めた全世帯向けの布マスク=アベノマスクの効果で、マスク不足の解消も、価格の下落も効果があったと説明しました。

この菅官房長官の記者会見にネットからは意見がたくさんありました…

紹介いたします。

スポンサーリンク

アベノマスク自画自賛!?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

satomi(@satosato.t)がシェアした投稿

どのような効果があったのか?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Amanda Mandy アマンダマンディ(@amandamandy_official)がシェアした投稿

 

菅官房長官は会見で次のような効果があったと強調。

○布マスクの配布などにより需要が抑制された結果、店頭の品薄状況が徐々に改善。

○東京などにアベノマスクが届きはじめてから、店頭でマスクが売られ始めた。

○上昇していたマスク価格にも反転の兆しがみられる。

アベノマスクの配布状況は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

love&peace(@bvlgayuri)がシェアした投稿

 

5月18日時点、アベノマスクは約1450万枚配布済。

東京、大阪、北海道など13都道府県配布を始めているとのこと。

ただし、配布予定の約1億3千万枚に対しては1割程の配布にとどまっていて、いまだに布マスクが届いていない状況となっています。

ネットの声

スポンサーリンク

アベノマスクの効果が「マスク価格の低下」って本当!?菅官房長官まとめ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

セーコ(@seiko__v)がシェアした投稿

ネットの声にもありましたが、アベノマスクが配布されてきたから、私情のマスク価格が低下してきたというのは無理があるような気がします…

転売目的で大量保管していたマスクが転売出来ずに市場に流通されてきたことも、価格の低下につながっているかもしれないですね。

手作り布マスクの流行なともあり、反面教師としてのアベノマスクの効果はあったかもしれませんが…

ちなみに、筆者は東京都民ですが、アベノマスクはまだ届いていません…

アベノマスクにかかった費用が230億円あまりと言われていますので、政府としても効果を宣伝したい気持ちはわかります。

アベノマスクを生で見てみたいという気持ちはあるので、早く届けて欲しいと思います。

タイトルとURLをコピーしました