黒川検事長の退職金はいくら?賭け麻雀

情報

東京高検の黒川検事長が、5月21日に、自身の賭け麻雀問題を受け、法首相官邸に辞職の意向を表明したとのこと。

合わせて、焦点となっていた、黒川氏の処分は「訓告処分」を受けることになった。

賭け麻雀を認めたので、罪にも問われると思っているのですが…

処分の訓告とはどの程度の処分なのでしょうか?

スポンサーリンク

訓告処分とは?

どのような処分?

訓告とは、国家公務員法82条が定めている懲戒処分である免職、停職、減給、戒告とは異なります。

すなわち、訓告とは法律上の処罰とならない比較的軽い実務上の処分の一つ。

従って、訓告は業務違反の際に口頭又は文書で注意するだけ。

もちろん履歴書などにも記載する必要はありません。

給与や退職金への影響は?

注意だけなので、実質的な処分はない。

従って、給与や退職金などへの影響は全くありません。

うわさでは退職金はおよせ7,000万円とも言われています。

本来賭け麻雀の罪は?

賭け麻雀は賭博になりますので、国家公務員関係法令に定められている人事院の懲戒処分に基づけば、今回の訓告より重い戒告処分になることが多いとのこと。

現役の検事長である黒川氏が賭け麻雀に関わったのを認めた以上、社会的に重大な影響を与えるものです。たま、検察庁の信用失墜を招いたことも大きいです。

法務省および検察庁は黒川氏が行った違法な賭博行為に対して訓告という口頭注意だけで矛を納めるのであれば、せめてその社会的影響の大きさを考えて刑事責任として、ぜひ追及して欲しいと思います。

いわゆる「上級国民」は罰せられないということになれば、大問題になるかと思います。

本来なら、辞意を受けずに、懲戒解雇処分として退職金も支給しないこともありえるはずです。

ネットの声

スポンサーリンク

黒川検事長の退職金はいくら?賭け麻雀まとめ

ネットの声にもありましたが、通常の会社員や教師などが賭け麻雀など賭博が判明した時は、懲戒解雇などの重い処分になりますよね…

過去には賭け麻雀で罪に問われた芸能人をなどもいましたし…

それにもかかわらず、給与や退職金などにも影響のない「訓告」処分だけとは。

しかも、退職金も満額支給。

その額およそ7,000万円!

身内に甘い処分と言われても仕方ないですよね…

このまま、国会は黙って見過ごすのでしょうか?

混沌としてきましたね。

 

タイトルとURLをコピーしました