半沢直樹続編がお正月に放送する理由は?本編はあの俳優も共演か!

情報

2020年4月に7年ぶりに続編が放送される予定のドラマ【半沢直樹】

その半沢との再会まで半年以上ありますが、なんと【半沢直樹】がお正月に番外編として放送予定とのこと!

主演は吉沢亮さん。

お正月に放送する理由とは?

さらに、2020年4月の続編の本編では、新たな共演者についても情報が入っています。

スポンサーリンク

番外編がお正月に放送する理由は他局の新番組が影響!?

2013年7月に放送された【半沢直樹】。

作家の池井戸潤さんの小説をドラマ化した作品でした。

回を追うごとに視聴率が上がり、最終回は平成30年間のドラマで最高となる42.2%の視聴率を記録しました。

堺雅人さん演じる主人公・半沢直樹の決めぜりふ「倍返しだ!」は流行語大賞にも選出されました。

今回のお正月の番外編は前作の総集編というより、続編の導入的な内容になる可能性が高いのではないかとのことです。

というのも、2020年は各局、ドラマに力を入れている様子だからとのこと。

例えば、フジテレビは新春に木村拓哉主演の【教場】を放送。

テレビ朝日はアメリカの大ヒットドラマ【24】の日本版が決まっています。

ライバル他局のドラマに対する思いを考えると、TBSとしては年末年始の特番の【半沢直樹】でスタートダッシュを決めたいところですよね。

【半沢直樹】続編の内容

続編は、半沢直樹シリーズとして池井戸潤さんが『ロスジェネの逆襲』『銀翼のイカロス』(いずれもダイヤモンド社刊)をもとにした内容が予定されています。

前作では、バブル期に銀行に入行した半沢直樹が理不尽な上司に立ち向かい、いくつもの不正を明らかにしました。

しかし、最終回では、証券会社への出向を命じられるという衝撃のラストでしたね。

続編では、出向先の証券会社に赴任するところから物語がスタートする予定になっています。

その証券会社でも理不尽な出来事に半沢直樹は全力で立ち向かいます。

ドラマで半沢直樹を演じた堺雅人さんも、ここ数年で状況も大きく変わりました。

妻・菅野美穂さんとの間には、2015年に長男、2018年に長女が生まれ、2児のパパに。

その堺雅人さんも、【半沢直樹】続編の撮影で仕事に全力投球することとなり、やる気満々だそうです。

【半沢直樹】続編の出演者にあの若手有名俳優の名前!

前作は、堺雅人さん以外にもたくさんの共演陣が話題になりましたよね。

妻役の上戸彩さんも出演予定でしょう。

前作で半沢直樹の同期役を演じた及川光博さんや滝藤賢一さん。

半沢直樹の上司を演じた香川照之さんや銀行の頭取役だった北大路欣也さんなどは出演するとの噂。

そして、サプライズが用意されているとの話も!?

ここに、前作には出演していなかった「旬の俳優」が登場するとの噂が。

まずは、大河ドラマ主演が決定した人気No.1若手俳優の吉沢亮。

吉沢亮はこのお正月の番外編で主演が決定したので、続編にも出演決定ですね。

さらに、2020年4月開始の続編には、俳優だけでなく音楽でも大人気で、最近は教師役にチャレンジした人気実力派俳優。

菅田将暉!?

今をときめく俳優の出演で、年末年始のドラマスペシャル特番から、いわゆるTBSの【倍返し】が期待できそうですよね。

スポンサーリンク

【半沢直樹】続編の番外編がお正月に放送する理由まとめ

【半沢直樹】続編が2020年4月の放送開始に向けて、お正月に番外編を放送となれば、反響は大きいですよね。

他局ドラマへのけん制にもなりますよね。

さらに、今までの共演陣プラス豪華な若手俳優の共演となれば、それもまた、サブライズですね。

話題がつきない【半沢直樹】続編のお正月番外編、そして2020年4月の続編が今から楽しみですね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました